セックスしたい!好きなのにチンコが立たない!そんな悩みはありませんか?

好きなあの子とのセックス、彼女とのセックス、妻・嫁とのセックス。
セックスは嫌いじゃないし、相手の女性のことも好きなのに肝心のチンコが立たない……これは意外と多い悩みです。年を取れば取るほど勃起力や精力は減退するものなので高齢の方に特に多い悩みですが実は若い男性にも悩んでいる人は意外と多いです。

 

チンコが立たないのはセックスができないだけでなく、相手にも申し訳ない気持ちになったり、女性には「私に魅力がないからなのかな?」と変に心配をかけたり、自分も情けなさを感じたり、何も良いことがありません。

 

そんな男の性の悩みを解決するために原因を知り、対策を取っていくことをおすすめします。

 

原因を正しく理解すれば意外と簡単に解決できる場合もあるものです。

 

チンチンが立たない原因は?

チンコが立たない原因はいくつか考えられますが、意外と多いのが緊張が起因となっている問題です。

 

同じ女性との複数回目のセックスであればあまり緊張ということはないと思いますが、童貞や初めての相手の場合は緊張してチンコが立たないというのは意外とよくある男性の悩みです。

 

また、一度チンコが硬くならずにセックスできなかった(挿入できなかった)という経験をすると、同じ場面に立ったときにデジャブってプレッシャーに感じたり、立たなかったらどうしようという不安に駆られることがあります。そういった緊張感で余計にチンコが立たなくなってしまいます。

 

こういった「緊張」や「プレッシャー」というのは「男の立たない」によくある原因です。

 

また、加齢とともに立ちにくくなることから、加齢による体質の変化も原因として多いです。勃起には亜鉛やアルギニンなどが特に重要と言われますが、これらは加齢とともに減退します。そのため、強制的に勃起させるために精力剤を使ったり、足りない栄養素をサプリメントなどで補い、継続的に摂取することでチンコが立ちやすい体に改善するのはよくある精力回復の方法です。

 

このように「体質の変化」や「勃起に必要な栄養が足りない」ことも勃起力が衰えたり、立たない原因になります。

 

他にもYahoo!知恵袋などを見てみるとわかりますが、トラウマやチンコの悩みのためにチンコが立たないと悩んでいる人もいます。

 

参照:YAHOO!知恵袋

 

こういった原因に沿って、自分に合った改善策を取ることがチンコを元気にする上では大切です。

 

様々な解決策

ではこういった原因に対してどんな改善策があるのかを紹介していきます。

 

緊張が原因の場合

緊張が原因の場合は緊張を和らげることでチンコが立ちやすくなる可能性があります。

 

緊張を緩和する手立て、例えば

  • 緊張緩和のツボ押し
  • 深呼吸
  • 瞑想

といった誰にでも取り入れられる方法や

  • 緊張に効く薬(デパスやインデラル)
  • 緊張に効く市販薬(イララックやパンセダン)

などと言った医薬品に頼る方法が考えられます。

 

ツボ押しや深呼吸などは少し精神論に傾倒しているため、効果が得られる人、得られない人がわかれる可能性がありますが、薬や市販薬は医薬品ということもあり、効き目はしっかりと感じられるはずです。ただし、インデラルは血圧を下げる薬なので勃起に影響する恐れがあるので医薬品を使う場合は抗不安薬であるデパスの使用が良いかと思います。

 

セックス時に興奮しなきゃいけないのにリラックスするという相反する対策に思えますが、緊張や不安などプレッシャーを感じてチンチンが立たない人にはこのチン静効果はプラスに働く可能性が高いので緊張が原因と感じている方は取り入れてみることをおすすめします。

 

体質が原因の場合

体質が原因となっているのであれば、体質改善を図るしかありません。
体質改善は一朝一夕でできるものではないため、日頃の生活習慣や食生活を改善し、数ヶ月単位の長い期間を想定して改善に取り組む必要があります。

 

その体質改善のための補助としてサプリメントを摂取して改善を楽にするのが一般的です。サプリメントや食生活・生活習慣からのアプローチは時間はかかりますが、リスクゼロの一番良い方法とも言えます。

 

また、体質改善が難しい高齢の方や今すぐに効果が欲しいと言う方には精力剤(医薬品)を使って勃起力やチンコの持続力をアップさせるのも手です。精力剤は高齢の方などによく使われるようになかなか立たなくなったり、硬くならない人のチンコでもガチガチ・ギンギンに立たせるほどの効果や即効性があります。

 

しかし副作用もあるのでその点のリスクはしっかりと認識して使う必要がありますが、どの方法よりも素早く問題が解決でき、確実な方法です。

 

こういったサプリメントや精力剤を使って悩みを解決するのもおすすめの方法です。

 

実際のところみんなどうしてるの?

色々な解決策があることを紹介しましたが、実際のところどんな方法を取っているのか?と言えば、高齢の方であるほど精力剤やサプリメントなどを実際に摂取している人は多いようです。

 

 

精神的な部分ではなく、確実に効果が得られる方法を選択すると言うのは長年生きてきたからこそなのかもしれません。ある意味でとても現実的です。

 

おすすめの使い方は対策の併用

何も対策は一つずつ取り入れなければならないということはありません。

 

それぞれにメリットやデメリットはあるのでそれを補う形で対策を取り入れれば、今すぐに改善に取り組みながら、時間をかけて体質改善も図るといったことも可能になります。

 

緊張が原因であれば、緊張を抑えればいいかもしれませんが、それでも立たない場合は体質改善のために生活を改めたり、サプリを取ったり、そもそも勃起力に自信がなければ体質改善を図るまでの期間を精力剤を使うといったことも選択可能になります。

 

  • 緊張が原因ならデパスを試す
  • サプリメントを使って体質改善
  • 精力がつくまでの間は精力剤を使う

 

どちらにしても一番良いのは日頃の生活習慣を変えること、その補助としてサプリメント摂取を心がけることです。やはり、医薬品に頼り続けるよりは根本から解決してしまうのが長い目で見れば一番だと思いますので。緊張に効く薬や精力剤を使うにしても、いつかは減薬、断薬することを想定して根本改善に努める方法をおすすめします。

 

そのために対策方法をサプリメント+αで考えてみるのが一番おすすめです。

 

精力剤もサプリメントも選び方が重要

精力剤やサプリメントを摂る場合は単純に売れ筋や人気のランキングから選ぶのも良いですが、一番賢い選択方法としては悩みに合ったものを選ぶことです。当たり前のことですが、よくわからないことを調べるのは面倒なのでテキトーにランキングから選んでしまう人は多いです。

 

別にそれでも良いですが、どうせなら欲しい効果が得られる、あなたの悩みに合った効果が得られる精力剤やサプリメントの中から人気ランキングとして選ぶことをおすすめします。

 

精力剤やサプリメントの違いや特徴をまとめ、その中でも人気の商品を根拠を持って紹介しますので精力剤・サプリメント選びの参考にお使いください。

 

最後に

チンチンが立たない、なかなか硬くならない、すぐに萎える。これはよくある男性の悩みです。若い人でも高齢の方でもよくある話です。

 

そして、それらを解決する手立てもあります。

 

要は原因に対してどういった対策を取るかだけなので、原因を見つめ、原因に合った対策を取り入れてみてください。

 

薬の使用などは少し不安も大きいと思いますし、結婚していて、これから子作りという方にはより不安も大きいと思うのでそういった方はまずは生活習慣を見直したり、二人の性生活を見直したり、その補助にサプリメントを使ってみることからおすすめします。

 

チンチンが立つ立たないは正直体調的な調子などもありますが、不安に感じると肝心のセックス自体を楽しめないこともあります。意外と根深い悩みなので早期対策で早期改善にチャレンジしてみることをおすすめします。

 

 

ここだけの話、私は立たない時にAV女優や別の女の顔や体を想像して勃起させるということをしたことがありますが、結構空しい気持ちになります。また、名前を呼び間違えるという大失態を犯す可能性もあるのでやはり、純粋に相手のことを思い、エッチを楽しむ、子作りを楽しむようになれるが一番です。


 

この「チンチン立たない問題」は過去の私自身の悩みでもありましたが、こういった対策方法も実践する中で今は解決に至っています。同じ悩みに苦しむ人の参考や助けになれば幸いです。改善に取り組めば確実に治せることのできるある種の心の病みたいなものだと思っているので諦めず改善・克服に取り組んでみてください。